ごあいさつ

社会的課題の解決と事業を両立する
「CSV経営」を目指して

『企業の体重計®』の株式会社ケイ・システム 代表取締役 小島啓義と申します。
私たちはゴミに特化したシステムの開発・販売を行っているベンチャー企業です。
2016年に開発した「企業の体重計®」は、ゴミ箱の下に専用の体重計を敷くだけで、ゴミの重量と種類をクラウド上で記録。
リサイクル率やCO2削減量を自動算出し、企業のゴミ削減を可視化するシステムとなっており、これまで目が向けられていなかった産業廃棄物の「見える化」と、廃棄物データ活用を通じたSDGs経営の普及促進を目指しています。
また、「企業の体重計®」を導入した企業様が、利害関係者に向けたサステナビリティレポートやIRレポート等に活用することで、目標達成へのコミットメントが高まると考えています。
当社はまだまだ小さい会社ですが、志と情熱を持って仕事に取組み、いつまでも夢を追い続け、挑戦し続ける企業でありたいと思います。
そのためには仲間が必要です。
仲間がいること、仲間で取り組むことが、SDGsへの取り組みの推進力であると私は考えています。
この機会に弊社を御社のビジネス・パートナーとして、WIN WIN の精神で、ご支援を賜れることを切に願っています。
結びに、全ての皆様からのご指導ご鞭撻と、全ての皆様との末長いお付き合いを心からお願い申し上げ、ご挨拶とさせていただきます。

 

 

平成27年10月
株式会社ケイ・システム
代表取締役 小島 啓義

TOP